兵庫県神河町の山村留学施設のスタッフが綴るブログです
by yamabiko_gakuen
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◆◇栗ごはん◇◆
先日拾わせていただいた栗ですが、栗を食べるためには皮をむかなければなりません。
この皮をむく作業がなかなか大変です・・・!
皮むき器で皮をむいていると、「やってみたーい!」という子どもたちがどんどんむいていくれました。

d0287574_2342331.jpg


d0287574_2364564.jpg


そのおかげですぐに皮をむき終えることができ、早速9月22日の夜には、栗ごはんが食卓に登場しました。

d0287574_2385835.jpg


d0287574_237377.jpg


厨房のお母さんがほんのり塩味でおいしく炊いてくださり、子どもたちは大喜び♪
普段ほとんどおかわりをすることのない子も、おかわりをするくらいおいしかったようです。

また、内側の渋皮を残した栗は、渋皮煮に。
渋をぬくためにお水を替えながらお鍋で煮て、その後砂糖を入れて甘くなるようにさらに煮ました。

d0287574_2394740.jpg


何度もお水を替えたり、出てくる灰汁をすくったり、途中できれいに洗って掃除をしたり・・・根気のいる作業でしたが、こちらもお手伝いしてくれた子どもたちのおかげで、すばやく作ることができました。
できあがった渋皮煮はみんなでおやつにいただこうと思います。
[PR]
# by yamabiko_gakuen | 2016-09-22 21:00 | センター
◇◆9月18-19日◆◇
9月18-19日はキャンプの予定でしたが、天候が悪かったこともあり、予定を変更して、主に収穫祭準備を行いました。
11月にセンターで行う収穫祭にむけて、個人体験の計画を立てたり、実際に動き始めた連休となりました。

夕食には、センターにあるドラム缶釜でピザ作り。
このドラム缶釜も過去の学園生が個人体験で作ったそうです。

d0287574_1159040.jpg


ピザは生地やソースから準備しました。
デザートにはまだ行えていなかったお月見のお団子も作りました♪

d0287574_11584463.jpg


普段の夕食よりも遅めの時間になりましたが、焼きたてのピザをみんなでいただきました。


また、翌日の朝は、野外でおもちを焼いて、きのこたっぷりのおもちの中に入れていただきました。

d0287574_120728.jpg



随分と肌寒く感じることが多くなってきましたが、子どもたちみんなが元気にすごせるよう気をつけていきたいです。
[PR]
# by yamabiko_gakuen | 2016-09-19 21:00 | 活動
◇◆土曜チャレンジ学習◆◇
地域交流センターでは、いろいろな活動の受け入れを行っていますが、今日は土曜チャレンジ学習が行われました。
土曜チャレンジ学習は、神河町内の小学生を対象に土曜日に様々な活動を行っている事業です。

d0287574_23231321.jpg


今回は35人の子どもたちが参加して、地域交流センターに足を運びました。
お昼ごはんに食べるごはんを飯ごうで炊こう!そして、おにぎりにして食べてみよう!!と活動しました。

d0287574_2326332.jpg


説明を聞いた後、飯ごうに持ってきたお米を入れて、かまどを作って、火を起こしました。
神崎高校の高校生もお手伝いに駆けつけてくれており、子どもたちといっしょに活動しました。

どの班も上手にごはんを炊き上げ、おにぎりを作って厨房のお母さん特製の豚汁といっしょにいただきました。


また、センターで1年間の山村留学を行っている学園生は、ここのところ飯盒炊爨が続いていたこともあり、今回は飯ごうではないものでごはんを炊くことに。

d0287574_23313244.jpg


d0287574_23315212.jpg


空き缶や竹などの身の回りのものを利用したり、飯ごうとは異なる形のクッカーを使ってみたりと、キャンプのスキルアップをめざして、ごはん炊きに挑戦しました。

普段とは勝手が違うこともあり、苦戦気味の子どもたちもいましたが、みな何とかごはんを炊き上げて、お昼ごはんをいただきました。

土曜チャレンジ学習参加者のみんなは、お昼ごはんを食べたあと、みんなで後片付けもしっかりと行いました。
その後、グランドなどで遊んで、終わりの会を行って、バスに乗り込みセンターを後にしました。
ぜひみなさんまた遊びに来てくださいね!
[PR]
# by yamabiko_gakuen | 2016-09-17 21:00 | 地域
◆◇栗ひろい◇◆
食べ物のおいしい季節がやってきました!
中でも、毎年この季節に子どもたちが喜ぶ食べ物の一つが栗です♪
今年度もセンターの近くに住む農家さんからお誘いしていただいたので、早速学校帰りに、希望者で栗を拾うことにしました。

d0287574_054086.jpg


準備していただいた長い竹で栗の実のついた枝をたたいて、実を落としながら拾いました。
いがに包まれた状態で落ちてくるので、声をかけながら、わいわいとにぎやかに拾いました。

d0287574_0554794.jpg


木の下に栗が落ちると、栗のいがに気をつけながら、きれいな栗の実を探しました。

d0287574_113100.jpg


中には、まだいがが開ききっていないものもありましたが、協力して開いている子どもたちも。

d0287574_18820.jpg


大きな栗の中には、虫が入っていることも多かったのですが、きれいで立派な栗を見つけると、声をあげて喜びながら、丁寧に栗を集めました。
時間を忘れて夢中で拾っていると、あっという間に夕食の時間になってしまいました・・・

栗は皮をむくのが大変ですが、栗ごはんや渋皮煮など秋の味覚を楽しめる料理に変身します。
みんなで時間を見つけて皮をむいて、おいしくいただきたいと思います!
[PR]
# by yamabiko_gakuen | 2016-09-16 21:00 | 活動
◇◆やまびこ太鼓の練習◆◇
9月12日の夜は、やまびこ太鼓の練習を行いました。
2学期に入り2回目の練習でした。
2学期も引き続き、越知谷小学校のお友だち2名がいっしょに練習しています。

d0287574_1332100.jpg


前回の練習からいよいよ、子どもたちの楽しみにしていた曲の練習が始まりました。
口で何度もリズムをうたって覚えたり、みんなで何度もくりかえし叩いたり、練習をしています。
何度も叩いていると徐々にリズムを覚え、手を伸ばして叩いたり、動きをつけたりと、どんどん上達してきています。
手にできたまめがやぶれるほど、熱心に叩いている子もいました。

2学期は太鼓を発表する機会もあるので、やまびこ太鼓のみんなで団結して叩いている姿を披露できるよう、練習に取り組んでいきたいと思います。
[PR]
# by yamabiko_gakuen | 2016-09-12 21:00 | 活動