兵庫県神河町の山村留学施設のスタッフが綴るブログです
by yamabiko_gakuen
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
◇◆越知谷小学校 収穫祭◆◇
12月2日、学園生の通う越知谷小学校の収穫祭が行われました。
越知谷小学校では、春からもち米を育て、収穫する体験を行っています。
今日は、地域の老人クラブのみなさんといっしょに、今年とれたもち米でおもちつきを行いました。

まずは、住んでいる地区ごとに分かれて、臼ときねでおもちをつきます。
おじいちゃん、おばあちゃんに教えてもらいながら、低学年から高学年まで、みんなで協力しておもちをつきました。
ついたおもちは、丸めて平餅にしたり、さらに、あんこやきなこで味付けをしたりしました。
d0287574_18140487.jpg
どの地区でもつきたてのおいしそうなおもちが出来あがっていました♪
みんなで育てたもち米で作ったおもちは格別の味がしたことでしょう!

センターでは冬になるともちつきをする機会がたくさんあります。
今日体験したことをいかして、センターでもおいしいおもちを作りたいと思います。

[PR]
# by yamabiko_gakuen | 2016-12-02 18:11 | 学校
◆◇勤労感謝の日◇◆
11月23日は勤労感謝の日で学校がお休みでした。
収穫祭も終わったので、姫路の港にアジ釣りに行こうと計画していたのですが、当日は強風で釣りのできない天候に・・・
そこで、急遽、姫路市立水族館、植物園、そして動物園を児島さんの案内で見学に行きました。

まずは水族館へ。
海や川の生き物が様々な工夫されて展示されており、たのしく見学しました。
d0287574_01193859.jpg
d0287574_01195864.jpg
海の生き物をさわることのできるタッチプールもありました。
d0287574_01220254.jpg
続いて、隣接している植物園へ。
大きな温室の中には海外に生えているいろいろな種類のサボテンや植物が生育しており、めずらしい植物に興味津々の子どもたちでした。
d0287574_01222915.jpg
d0287574_01225837.jpg
最後は、姫路城の近くにある動物園へ。
みんなで地図を片手に動物を見て回りました。
d0287574_01235837.jpg
d0287574_01241628.jpg
水族館、植物園、動物園とたくさんの生き物にふれ、リフレッシュをした1日となりました。

[PR]
# by yamabiko_gakuen | 2016-11-23 21:00 | 活動
◆◇神河やまびこ学園10期 収穫祭 2日目◇◆
11月20日、収穫祭2日目。
この日は、学園生の保護者さんが中心となり、いつもお世話になっている皆様に楽しんでいただこうと、模擬店を開きました。

子どもたちも家族のお店のお手伝い。
d0287574_00491524.jpg
d0287574_00501259.jpg
11時に模擬店が始まると、たくさんの方がぞくぞくと来て下さいました!
d0287574_00523428.jpg
d0287574_00514901.jpg
d0287574_00570989.jpg
途中、神河町のマスコットキャラクター カーミンも登場☆
かわいいカーミンに子どもたちも大よろこびでした。
d0287574_00525649.jpg
13時からは、会場の皆様が参加して、豪華景品つきのビンゴ大会。
d0287574_00531097.jpg
ビンゴの後は、最後に地域のお友だち、修園生のみんなといっしょに踊りと太鼓を披露。
d0287574_00532566.jpg
d0287574_00533439.jpg
d0287574_00534819.jpg
子どもたちの楽しい太鼓で2日間の収穫祭を締めくくることができました。

2日間にわたり、いろいろな方にセンターに足を運んでいただき、ありがとうございました。

1年間の山村留学生活は、まだまだ続きます。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
# by yamabiko_gakuen | 2016-11-20 21:00 | センター
◆◇神河やまびこ学園10期 収穫祭 1日目◇◆
11月19日、神河やまびこ学園10期 収穫祭を行いました。
d0287574_00024891.jpg

センターの収穫祭は、春からの山村留学生活の中で行ってきた田畑の作業でのたくさんの収穫物を喜ぶことと同時に、子どもたちの心と体の成長をお世話になっている方々に発表しよう、という1年間の山村留学生活の中でもとても意味を持つ行事です。

19日はまず、午前中に自然への感謝のつどいを行いました。
あいにく雨が降る中でしたが、学園生の受け入れ農家さんや家族に集まっていただき、農事の報告を行って、農作物の収穫をお祝いしました。
d0287574_00050411.jpg
d0287574_00054851.jpg

午後からは、10周年の記念式典をはさんで、体験発表会を行いました。
d0287574_00153798.jpg
まずは、半年間の心の成長を書いた作文を朗読。
d0287574_00164603.jpg
続いて、半年間の山村留学生活の中でそれぞれが興味の持ったテーマに取り組んだ「個人体験」を発表しました。
今年度の子どもたちは、魚釣り、つけもの作り、アロマクラフトや自然の素材で工作、陶芸、土を使った小屋作り、炭焼き、竹でボート作り、石を使った調理、羊毛からの糸作り、日本海まで歩く、といったテーマに取り組みました。
d0287574_00165927.jpg
少し発表の練習が不足していましたが、みな自分の取り組んできたことを緊張しながらも発表しました。
d0287574_00171924.jpg
個人体験発表の後は、全体発表として、やまびこ太鼓を演奏しました。
学園生で練習してきた踊り「はねこ」や地元のお友だちといっしょに練習してきた「寄せ囃子」と「三宅島太鼓」を披露しました。
d0287574_00173562.jpg
繰り返し練習した太鼓でしたが、みんなで音を合わせて団結して叩くことができました!

全体発表が終わった後は、子どもたちが田畑で育てた作物を使った料理を味見してもらう試食会が始まりました。
多くの方に子どもたちの作ったお米で作ったおにぎりやみんなで作ったお茶、おつけものやフライドポテトなどなど、多くの方に味見していただきました。
d0287574_00180340.jpg
1日目の最後は、懇親会でしめくくりとなりました。
式典や収穫祭にきていただいた方で料理を囲み、楽しい一時を過ごしました。
d0287574_00181790.jpg
今回の収穫祭には、地域の方をはじめたくさんの方に足を運んでいただきましたが、神河やまびこ学園の修園生の子どもたちも駆けつけてくれました。
そんな修園生の子どもたちにインタビュータイムもあり、にぎやかに過ごしました。
d0287574_00183905.jpg
懇親会の最後には、もう一度子どもたちの踊りと太鼓を披露。
女の子で練習してきた「古代神」ともう一度「はねこ」を踊り、修園生のみんなといっしょに太鼓を叩きました。
d0287574_00185187.jpg
d0287574_00190533.jpg
初めてあった子どもたち同士でしたが、叩き始めるとみんなで楽しく演奏することができ、収穫祭1日目のしめくくりにふさわしい太鼓になったのではないでしょうか。
あたたかな拍手に包まれて、収穫祭1日目の幕が下りました。

足を運んで下さったたくさんの皆様、ありがとうございました。

[PR]
# by yamabiko_gakuen | 2016-11-19 21:30 | センター
◇◆神河町地域交流センター・神河やまびこ学園 10周年記念式典◆◇
今年度、地域交流センターは、開設10周年を迎えました。
旧越知谷第二小学校を改築し、大人数が宿泊可能な施設として生まれ変わり、1年間という長期の山村留学や、週末や夏休み等の休みを利用して行う短期山村留学の活動の拠点としてたくさんの子どもたちが利用してきました。

そこで、11月19日、神河町地域交流センター・神河やまびこ学園 10周年記念式典を行いました。
この日はあいにくの天気でしたが、来賓の方々をはじめ、多くの方に足を運んでいただきました。
まずは、今年で10期をむかえた山村留学神河やまびこ学園と地元の有志のお友だちとによる、やまびこ太鼓の演奏で式典が始まりました。
d0287574_19584262.jpg
その後、神河町長をはじめとする挨拶がありました。
d0287574_19594708.jpg
d0287574_19592143.jpg

さらに、この10年間の山村留学を支えて下さった受け入れ農家の皆様への感謝状の贈呈も行われ、町長より感謝状が手渡されました。

また、10年間の様子をふりかえるスライド上映も行われ、懐かしい思い出がよみがえりました。

この10年間、本当にたくさんの地域の皆様に支えられ、地域交流センターは成り立ってきました。
今後も、子どもたちの活動の場として、さらに地域の活性、交流等に役立つ場となるよう、様々な活動に取り組んで行けたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

[PR]
# by yamabiko_gakuen | 2016-11-19 21:00 | センター